尚美学園大学芸術情報学部舞台表現学科ダンスコース4期生卒業研究審査会「しろ」

尚美学園大学芸術情報学部舞台表現学科ダンスコース4期生卒業研究審査会「しろ」


日時:2021年12月23日(金)18:00

会場:彩の国さいたま芸術劇場小ホール


指導:清水典人 三輪亜希子 平山素子 山崎岩男


舞台監督:丸山 政吾 (株式会社テイク)

照  明:松澤 一浩 (株式会社テイク)

音  響:野田 泰裕 (株式会社テイク)


アナウンス:茂木紗綾(尚美学園大学演劇コース4年生)


記録写真:HARU

記録映像:奥谷 浩太  古賀和輝


主催・制作:尚美学園大学芸術情報学部舞台表現学科ダンスコース 卒業研究審査会実行委員会


後援:尚美学園大学後援会


問い合わせ:

shobi.dancorse@gmail.com



※マスクあり、一般観客なしの本番でしたのでフォトコール写真を撮影








「-prologue-」


振付:松本真侑

出演:久保田千恵 名倉真由 枚田悠那 吉田日向子 松本真侑

撮影・編集:奥谷浩太 古賀和輝





「泡」

振付:鈴木海斗 出演:齋藤優名 佐藤遥 成田美鈴 山路優菜 鈴木海斗


撮影・編集:奥谷浩太 古賀和輝




「しろ」

振付:成田美鈴

出演:久保田千恵 久保田愛 齋藤優名 佐藤遥 鈴木海斗 中村智美    

名倉真由 成田美鈴 枚田悠那 松本真侑 山路優菜 吉田日向子

撮影・編集:奥谷浩太 古賀和輝





【ダンスコース4期生卒業研究審査会出演者】





○ダンスコース4期生

久保田千恵・久保田 愛・齋藤 優名・佐藤 遥・鈴木 海斗・中村 智美・名倉 真由・成田 美鈴

アナウンス:舞台表現学科演劇コース4年生  綾茂木紗綾茂木紗綾茂木紗吉田 日向子




○ダンスコース5期生

内間 千洋・川越 実咲希・土田 夕華・三留 ゆう・米津 巴菜


○ダンスコース6期生

安達 瑠依・甲斐田 笑・亀田 志乃・木村 紗英


○ミュージカルコース6期生

濱 陽和




尚美学園大学芸術情報学部舞台表現学科ダンスコース 卒業研究審査会実行委員会のメンバー

アナウンスの茂木紗綾さん(舞台表現学科演劇コース4年生) 


尚美学園大学後援会よりいただいたお花を囲んで。



 


プログラム



1、オープニング


振付:久保田愛

出演:久保田千恵 久保田愛 齋藤優名 佐藤遥 鈴木海斗 中村智美 名倉真由 成田美鈴 枚田悠那 松本真侑 山路優菜 吉田日向子



















 



2、今

振付: 中村智美

出演:久保田千恵 久保田愛 佐藤遥 中村智美 松本真侑















 

3、漆黒

振付:齋藤優名

出演:齋藤優名 山路優菜 佐藤遥 安達瑠依 内間千洋 川越実咲希 土田夕華 三留ゆう 甲斐田笑 亀田志乃












 

4、ドクキノ コ

振付:枚田悠那

出演:久保田千恵 枚田悠那 松本真侑 濱陽和









 

5、踊

振付: 山路優菜

出演:齋藤優名 佐藤遥 山路優菜 土田夕華 三留ゆう 甲斐田笑 木村紗英






 


6、誰が花

振付:鈴木海斗

出演:鈴木海斗





 

7、白濁

第 40回 あきた全国算踊祭 受賞作品

振付:久保田千恵 成田美鈴

出演:久保田千恵 成田美鈴








 

8、oneself

振付:佐藤遥

出演:齋藤優名 佐藤遥 山路優菜








 

9、reason

振付: 中村智美

出演: 中村智美






 

10、渇き

振付: 成田美鈴

出演:名倉真由 成田美鈴 吉田日向子








 

11、○△ □

振付:松本真侑

出演: 中村智美 松本真侑 亀田志乃






 

12、Hope

振付:久保田千恵

出演:久保田千恵 米津巴菜





 

13、しろ

振付:成田美鈴

出演:久保田千恵 久保田愛 齋藤優名 佐藤遥 鈴木海斗 中村智美 名倉真由 成田美鈴 枚田悠那 松本真侑 山路優菜 吉田日向子









 










今年は上演できました! 劇場で!! 彩の国さいたま芸術劇場での卒業公演は2019年に続き2回目です。劇場のスタッフさんも忙しい中でも気さくに対話してくださり、学生の公演も暖かくサポートしてくださる。劇場に入って、リノ敷きからバラシまで体験して、現場で緊張しながら”言語化”して、たった二日でぐいっと成長する面白い日=劇場での本番。               三輪亜希子



本番を無事に終えることができました。学生達は劇場での本番を迎えることができないのではないかという思いも抱えながら、前に前に進んできました。自分自身の取り組みに生み出した手応えや作り上げた実感があったなと学生達の終演後の表情からそんな印象を受けました。ダンスを通して取り組んだこの経験が今後の学生達の生きる力になっていたら、私は幸せだ。

   清水典人



特集記事
最新記事